カラメル手芸部
Img_85be329d2beb50110acabe9120ddc1ba
ヤマナシヘムスロイドのキットより
スウェーデンのアルファベット刺繍手帖 カラーフィールド社刊より


北欧刺繍教室は今でも遊びに行ってます状態(^^ゞいや、他の教室もだったりしますが・・・
一番、ひどいのがこの北欧刺繍教室かも。黒のウール糸でのステッチが未だに完了しないというのもあり・・・・先進まずです。でも、教室へ行き先生にあまりに質問がないのもさみしくなってきたので、前から準備してあった、小さなキットを作ることにしました。一緒にこのキットを購入された方はとっくに完成して、残念ながら前期で退出となりました(T_T)少しばかり、私が色を替えてのものだったので、並べることができなくて非常に残念でした。でも、きっとどこかでまたお会いできるかしら(*^^*)お元気で!!!

一応、ステッチはほぼ終了。次回は仕立てを習えるはず・・・多分。
久しぶりに麻布へのクロスステッチは大変でした。キャンバスの大きな目のばかり刺していると辛いです(笑)
Img_3c8cf6b925b2caea5308f389174bd8a9
ウールの四角つなぎもちっとも進んでません(^_^;)
最大の難点はいじればいじるほど・・・ウールの生地がほつれてしまい←結構、ほつれ嫌いです。
それでなくても、縫い代が細くなっているので、ハサミでジョキジョキ切るわけにもいかず。

そして、手抜きをしようと縫い代の縫い付けを縫い代が浮いてくるところだけと細い縫い代だけにしようと思って作業していたら余計に時間かかってます。
結局、素直に全部してしまえばよかった・・・と、いうことで片っ端から縫いつけしております(>_<)
いつ、終わるやら。いつになったら裏布とのしつけができるのだろうハァ
Img_7256650755c5607529793905ae321a88
ちなみに表側。2枚ほど生地を入れ替えました。入れ替えて素敵になるはずが・・・変わりばえしません。その点は先生からの指導してもらい(. .)φメモメモ次回の作品に役立てられるようにしましょう。もう直しません(笑)画像よりはもっとスモーキーな感じです。
Img_6cb6142054eac8480892120df343c956
日本手芸普及協会教書より
追いつけないほどのスピード(?)で刺繍講習の課題は進み・・・・・
「透ける布地に光る素材」という技法のものに入りました。
これは後に残したら絶対にできないと思ったので、必死にチクチク(笑)
先生曰く、集中すれば数時間で完成とのお話でしたが、私は・・・・
3日はかかりましたよ(^^ゞやり直しを何回したやらでした。

ちなみにこの生物はリャマだそうです・・・・
他の方の作品を拝見させて頂いたのですが、と~ても綺麗でした。私のはひどいです(>_<)チェーンステッチが何しろ上手にできなくて・・・・

そうそう、テレビか何かで私たちの使った使いやすいビーズクチュール針ではなく、多分タンブール針で刺繍をしている場面を見たことがあります。ものすごいスピードでビースや糸で模様ができていくのに「ほぉ~」って思いました。ちょっと、あこがれの刺繍でしたけど、ものすごく難しかったです(^_^;)

提出できたのでよし!!
Img_d265eda41b6d0f9eac974edaf0c44b84
少々アップ
Img_4740535bea92f1d4fe539dcbff36b4b1
ビーズクチュール針
Img_0f36a044373b901359fafc9d1f7be9d5
日本手芸普及協会教書より
Img_d926bebafc0a8b8eaa46bf34b400f9df
部分拡大
完成ではありません(笑)まだ、中央に模様が入るらしいです。
周囲もカットしますよ。

チュール刺繍だそうです。もっと、早く知りたかった技法ですねぇ~知っていたら花嫁さんのベールにちくちくしてあげたかったなぁ~(*^_^*)

とりあえず、ここまでが宿題。今回は珍しく最低限の宿題ではなく、最大限の宿題を完了!!!
と、言っても手つかずの課題が山積みのため、あまり大きな顔はできないのでした(爆)

つぎは何・・・・やることは山盛り。