カラメル手芸部
Img_f4f8cfae8ad49026a244451d0293c3d3
DESIGN:PELSE ASBOE
最近、探し物の多い私。結局、探している物は出てこなかったのですが、忘れていた物が出てきました(笑)こちらは、初めて購入したデンマークのキットだったと記憶しております(*^^*)

で、なぜか刺したくなり刺してみた次第。
一番小さくて簡単なキットを購入した当時ですが、多分当時だったら刺すことはできなかったかも。
と、いうものこれ!!なんと12目ですよ(笑)まぁ、できないということもないのですが、きっと途中で挫折していたでしょうねぇ。

ちなみにこちらはカードの窓部分に入れるタイプのようですが、がま口にしようかなぁと思いちょっと置いてみました。このがま口何と!100円均一にて発見。型紙まで付いてましたよ。でも、少々その型紙だと大きいのでどうしようかと悩み中。自分ではかなりのお気に入りのデザインなので失敗したくないのですよねぇ~悩むワァ。ほんと、可愛いデザインなのです。
Img_ef665d0c68c05beb64a5cd6caa09b928
DESIGN:PELSE ASBOE
北欧刺繍教室の皆さんがウールを刺すというので、私も参加してみました(^^ゞえへへ
で、でも、誰も刺してないかも(笑)ま、いいけど・・・
ウールで飾り刺しの刺繍はしたことあるものの、本格的にウールの刺繍糸を使うのははじめて。
勿論、キャンバス布を使うのもはじめて・・・うーん、時間かかりますね。
キャンバス布は弾力が無いので、針をアップダウンでしか通すことができません(ーー;)
目を数えるのはそれほど大変ではないのですが、間違えるとウールの糸は結構難航。

ちなみにデザインはポピーです。何度も「チューリップ」と言う度に先生に「ポピーです!!」と直されてます。アラビアのロレンスの中に出てくるヨルダンだったかしら?ペトラの遺跡あたりの「チューリップの咲く時季に・・・」のその頃にその地を訪れたいと思う今日この頃。あの、砂漠地帯に「チューリップ」???ってどんな感じなのかしら。私の想像しているのは違うのかしら。でも、実際のチューリップは少々苦手。あのお花はなんと!ユリ科でして、花粉がねぇ~~家の中にあるとくしゃみが止まらなくなる(笑)頂戴すると、すぐに花粉を取り除く次第。
Img_3f0ce3173824ba67c87ef1110fc7452c
fur zippe
design:pelse asboe

とっても気分が乗る色合い(*^^*)
2本取りなので、糸の合わせがうまくできなくて・・・あまり綺麗ではありませんが、遠くから見るとまったく分からないので問題なし(笑)それに、色がはっきりしていて素敵に見えるのです(^^ゞエヘヘ

でも、ほんと・・・時間かかります・・・はぁ。
やっとここまでですものねぇ~

こちらの図案、さて何にしようかとずっと考えてましたけど、できればティーコゼーにしたいなぁと考えております。仕立て用の生地はツヴィストにでもして・・・裏布はキルティングした生地を入れて保温対策。最近流行りの保温保冷シートの方がいいかなぁ・・・うーん。ティーコゼーってホントいい奴です(笑)