カラメル手芸部
Img_f2d6950f2f75c748202c0d359a10dddf
DESIGN:IDA WINCKLER
1ヶ月ぶり近くの更新(^_^;)・・・
今年初めての教室は北欧刺繍クラスでした。
昨年の途中だったものを完成した次第です。

こちらは秋に刺していたかと思うのですが・・・(笑)
やっと、額入れして完成。
アクリル板が付いているのですが、光ってしまうので外して撮影しております。
土台に使ったモスグリーンのリネンがお気に入り♥
Img_29492ec09085f408816b66584726a6f8
DESING:EDITH HANSEN
こちらも昨年には出来上がっていたのですが、やっと全て仕立ても終わりました。
初のベルプルの作品(*^^*)
本当はもっとピシーッと綺麗にまっすぐなのですが、なぜか蛇さんのようにヨロヨロしております。
でも、結構お気に入りの作品に出来上がり。
Img_01cff951d5c38587ec04bf9e9746b2ff
DESING:EDITH HANSEN
部屋のこちらに掛けてみました(*^^*)
付いているベルは旦那さんが山登りの時に使うものです。
このクマさん除けのベル、ちょっといい感じ。
本当はベルだけにしたいのですが(^_^;)そのうちに使うかも知れないので、そのまま付けております。
Img_f0d8675781642287f600f29a117d34b1
by日本手芸普及協会
こちらは刺繍講習の方です。
フランス刺繍に入りました(^^ゞ本当はこの1枚が出来上がっていると、次回が楽らしいのですが、まったく進まず・・・ここまで(笑)さて、出来上がるのか不安になってきました・・・こんな感じの課題があと2枚もあるかと思うと背筋が寒い・・・
Img_99f73f391773f45c2f806e70e4b403c7
こちらに書く内容ではないのですが、先日提出した課題を実は修正して訂正していたので、載せてみました(*^^*)あまり変わってませんが、自分的には結構変えたつもりです。

そして、ついに講習も修了!!資格証書も嬉しいのですが、やっぱり一番の喜びはこちらにチラッと載せました小関鈴子先生のサイン入りコメント(添削)です。も~~嬉しくてこちらを額に入れておきたい気分。時間かかりましたが、このマイペースな私がお休み無く通い修了できたご褒美のようです。

でも、これからがスタートです。このままペーパーキルターにならないように日々努力のみ。いや、努力っていうと大変そうなので、とにかく進むのみ★
Img_824676f954e2e472b9b2fb92c6993db8
DEZIGN:GERDA BENGTSSON
本当は年末に作るはずだったホビーラさんの干支ヘビさんのミニタペを作りたいのですが・・・大片づけしないとできないので(笑)←作業場すごいことになってます・・・

なので、作業場以外でできると事で、北欧刺繍教室の課題を刺してみました。ステッチはこれで完成です。こちらを小さな小さなクッションに仕立てますが・・・その前にお買物にいかなければなりません。と、いうか先生お勧めの蔵前の木馬さんへ行ってきます(*^^*)ちょっと、楽しみ♪

それにしても、リースって結構大変でした・・・キットの場合、真ん中にデザインが無いと始めのステッチがかなり緊張です。これを12ヶ月分作る人がいるのがビックリ!!ちなみに私のこちらのデザインは4月だそうです。
Img_a89a2c77d387a2c678db357f370b69dc
「クロバー 79-516 ツヴィスト刺しゅうのことりの針さし」より

北欧刺繍教室でツヴィストソムという技法を習いましたが・・・2本どりの花糸で刺すので・・・これまた難しいのです(^_^;)で、思い出したのがこんなキットを以前に購入してました。こちらは「ツヴィスト」と言うそうですが、基本的にはというか、一緒ですよね?とりあえず、技法を身体に覚えさせるため、1本どりのでできるこちらを刺してみました★

ほほほ、糸は毛糸なのですが、編物のできない私がまるで編物でもしたみたい(*^^*)う、嬉しい!!クロスステッチよりもはまるかも。季節の問題かも知れませんが・・・とりあえず、基本は覚えたので課題にとりかかるとします。

Img_a040b2e61ee89a872be97a595655c836
刺繍講習は次に進みまして(^_^;)「ビーズ&スパングル」です・・・
授業についていってません・・・まだフランス刺繍のが1枚も出来上がってないのに。
教室ではなく講習ってのは結構大変・・・つくづく、パッチよくまぁ卒業できたものだ(笑)

とりあえず、授業で習った「ビーズ&スパングル」のサンプラー出来上がり。
これはあくまでも練習にて、本番はバックを提出しなければなりません。
さて、できあがるのかしらと不安になる。
Img_e5a54d87556ceca0d1f5512e905fc9a2
遠くから見た方が可愛い感じ(笑)・・・
カメラが黒の背景を綺麗に撮ってくれません(T_T)ビーズの色が本当に綺麗なのに。
今回の「ビーズ&スパングル」初めての試みですが、ビーズの留め方にも色々とあるのがわかり本当に勉強になりました。そして、作業が結構楽しい。光るものは大好きな私(*^^*)ネグリンが恋しくなる。最近、はまっているフロレスタのドーナツ屋さんは麻布十番。そして、ネグリンはヒルズ・・・うーん・・・
Img_e1a400890018f07ab1554b077f2b6b5f
「クロバー 79-516 ツヴィスト刺しゅうのことりの針さし」より

先日の練習に使ったキット仕立てまして完成。
綿を入れる返し口がつってしまいました(^_^;)
いつも返し口の縫い方が下手になってしまいます。

あと、綿が思ったよりも少なめな感じでしたので、余った毛糸も入れました。
その毛糸を刻んで入れればいいものの、そのまま入れてしまったので時々ゴツゴツ感があります。
はぁ。残念・・・
毛糸ですが、土台の部分のチャコールがかなりギリギリでつり紐が作れるか心配しましたが何とか足りた次第です。私、いつも何かギリギリな感じです。おおらかに使いすぎかしら(笑)

Img_fd2678c68a56709c7b8422b0e02f52d1
ヤマナシヘムスロイドのキット
はい、こちらが本番!!
花糸2本取りで刺していきます。糸がぐちゃぐちゃしてしまい慣れるまでかなり大変・・・いやいや、半分刺し終えた今でも大変(^^ゞ・・・これまたグレーの糸足りないかも。白いところは何と薄いグレーでして、ブルーのところはその薄いグレーとブルーと混ぜて使ってます。小さいのにかなり凝ったデザインです。

とても小さなポプリケースになります。私は松栄堂さんの「匂い香(みやこ)」を入れるつもりです^m^人形町へ買いに行かなくちゃ!!私、結構松栄堂さんの匂い袋好きなんです♥
Img_58c17c030d30f13befbbd1f71478ee3d
大きさ比べ。
こんなにポプリケースは小さいのです。
ヴォーグ社刊「北欧の刺しゅう」で先生がプロセスしていたピンクッションのキット発売されないかなぁ(*^^*)やっぱ、毛糸で刺したいです。次回の教室で訊いてみましょう!!

それにしても、表裏ともに同じデザインなので、もう1回このデザインをはじめから刺すと思うとゾォォォォな気分。まぁ、とりあえずこの状態で教室に持ち込みましょう。質問事項もあるので。