カラメル手芸部
Img_51051bcc9730c4a196fbc82eb77f6eabe3f5a6ae
パッチワーク通信のマンスリー「Bonjour」のラテくんの月のすべてのパターンが完成しました。
ラテくんは諸事情で2匹(笑)さて、どちらを独立させるか・・・
ヨーヨーキルトの寸法を間違えてしまって、少々大きいのが余分にできております。どこかで使えるかしらねぇ~
Img_e5dc03364591ef5cdf408cc8c8145c2ae70f1ca9
バスケット
Img_a9a3168d3f16abbfc17588f019f3013bbc03ba00
ラテくんたち
Img_4720c6154b4cd37f8da46becf2264fd0babdd45b
タイトル(「B」は前回のもの)
Img_1f3151f536399958d6350edd6fbdb51207a46350
すてきにハンドメイドのマンスリー7月分の「ウォーターリリー」を縫いはじめました(*^^*)
本日ここまで縫えましたが、今のところ一番簡単かも★
そして、楽しい~~~~~~
Img_2233114e4307631a77d94218801bcb821a8da968
週の途中にお休みが入っていると何だか落ち着きません〔≡_≡;〕
そんなわけで、あまり集中しない作業をはじめました。
バイディング用の布作り。むか~しは非常に面倒だったこの作業も今では本当に楽チン。
でも、未だに面倒だと感じる私はなまけものなんだろうなぁ(笑)

ロータリーカッター用のクロバーさんのテープカット定規を手に入れてから、一段と楽になったのです。
先生のおすすめで購入したのですが、これ本当に便利です。
これに出合ってから、布を切るスピードは格段に上がったわぁ~(*^^*)
Img_39029dad4a010e5db65becc975648d9720867340
ウォーターリリー
やっと(笑)ウォーターリリー完成★
3輪目に濃い紫が入っていい感じです。
それにしても、いままでの中で一番簡単だったような気がします。
花芯以外はすべてぐし縫い!これは、びっくり。説明がなければそれぞれのリングをアップリケしてしまっていることでしょう。こういう縫い方は今までしたことがなかったわぁ~(. .)φメモメモ
マンスリーは色々と勉強になります(*^^*)
Img_56955e0b580be42251dcc28d530bc83341a981f3
初のキルティング生地によるテーブルクロス作り!
大きさが大きいだけに裏のまつり縫いにかなり時間がかかってしまいました。
と、言っても・・・パッチのタペの方が場合によっては大きいわねぇ~なんで、こっちの方が時間かかるのかしら(笑)・・・

早速、テーブルに掛けてみますと、さすが中山久美子さんの生地だわぁ。いい感じ(*^^*)そしてピンクの生地を選んで正解です。温かさをグッと感じます。また作りたくなってきましたわぁ~~~♥
Img_954d654f84e28a5feb626251c7cea97d78dc9c52
すてきにハンドメイドのマンスリーの10月分「アロットオブラウンズ」です。
8月と9月は抜かして、こちらからのチャレンジ!
そして、今までになく型紙が細かいわ~(^_^;)
そして、まず土台作りから。指示通りに縫い代を5ミリなどに揃えているので、そりゃ縫いにくい・・・私の指は太いのよ(笑)まぁ、ともかく土台は出来上がり。土台だけ見ていると蜂の巣みたいで結構かわいい。

そして、今日ボーッとしていところへ友人からメール。「徹子の部屋」に蜷川さん出演!!との情報★テレビをつけると・・・そりゃ、素敵なキルトが次から次へと・・・(*^^*)娘さんの写真も素敵だわぁ。展示会行きたいわぁ~~ムリかしら・・・

さて、ところで、ずっと気になっていた布目と矢印⇔の方向。問合せしてみたところ、やはり私の考えていた通りで、蜷川さんのマンスリーでは矢印の方向に平行な辺は布目が横だと判明。パッチワークの先生によってはそのように使う方もいるらしいとの説明でした。できればテキストに記載して頂きたかったわね。変だ~変だ~って思いながら全部逆に作ってしまった私(笑)まぁ、そんなに支障はないでしょうけど。でも、疑問が解決してすっきりな日でした(*^^*)
Img_d2ba2203153c8d72e3eec52ee091c7fc923be277
ひーーー、ここまで縫って疲れた(笑)
結構、大変かも。このマンスリーで最大級に・・・私だけかしら。

それにしても、フジックスさんのピセは縫いやすわぁ~糸巻きが木製ってのが・・・嬉しいような悲しいような(^_^;)複雑だわ。
Img_11a0e512f2b5ba46034686c1571adf045a5642ab
アロットオブラウンズ
ひぇ~~~っという感じの大変さで投げ出したい気分でしたが(^_^;)何とか完成。
終わりの頃には慣れてきて、そんなに大変さは感じず。まぁ、隅なので縫いやすいというのもあるのでしょうけど。それにしても、結構やっかいだった(笑)

ちなみにこちらは、すてきにハンドメイドの10月分のマンスリーです。

さて、次はどの月にしようかしら・・・その前に片付けなくちゃならないものも山のよう(ーー;)うーん。何だか忙しいぞーーー
Img_bc880ef7254ba5992276f8f89200e51a4bb8ed75
修正前
Img_0a58dee42306ee3888601bb7a65ef6a132ee4565
修正後
いつかのワンデーの際のアップルツリーではなく、日本手芸普及協会の方のアップルツリー!!
リンゴの生地を無地布の方が良いとの先生のアドバイスで、結局ムラ染めの生地に変更。

確かに比べてみると、ガラガラな感じだったのがシマって見える(*^^*)
修正前に使っていた生地自体はかなり好きな感じだったのですが・・・他の機会に絶対に何かに使いたい生地です。

さて、キルティングに突入だわぁ~そんなに大きな作品ではないけど、トップだけの時には妙に大きく感じます(笑)
Img_bfedd9c931931d8592a5d18f6e7e28149356d193
やっとやっと、キルトライン引き完了・・・(笑)
思った通り、ボーダー部分(ボーダーにあらずかも)のところの格子の方が問題でした(ーー;)
必ず正方形にならないのです。どうしたら正方形に引けるものか・・・うーん。
まぁ、自分のピーシングからして曲がっているのだから仕方ないのですが・・・

キルトパーティーさんのウェーブテンプレートは使いやすかったです。一緒に購入した定規用ハンドルは使ってみたものの全く私には必要なかったみたい・・・(^_^;)
それと、重宝したのがバイアススケール。かなり使用感上々。もう少し大きいタイプのも購入しようかなぁ~
Img_71c574907eb908ed1aa81f56aac237dfbfd95ce0
時々、手芸日誌に載せていたこちら。講習のバック。大きなバックです。一応、レッスンバックなのかなぁ?とにかく大きいです(笑)そして、やっと手縫いのキルティングは完了。ここまで何ヶ月かかったのかしら(^_^;)ナントモナントモ・・・完成はいつやら。